JAアクセラレーター

JAアクセラレーター

主催:

JAグループ01booster

期間:

約4カ月(2019年6月~10月)

募集テーマ:

大テーマ:「食と農とくらしのイノベーション」

  1. 農業
    IoT、ドローン、AI(人工知能)等を活用したAgTech分野。世界の食料需要増加や環境問題、第一次産業の担い手の高齢化や後継者不足などの課題に対する新しいアイディア

  2. 農林水産物を活用したFoodTech分野。流通、飲食業界の効率化・生産性向上、農林水産物のトレーサビリティ等食の安全などの課題に対する新しいアイディア
  3. くらし
    FinTech等、金融サービス分野。個人の健康管理などのヘルスケアや、安心・安全でスマートな暮らし、ライフスタイルを実現するソリューション、アイディア
  4. その他
    地域のくらしに寄り添い、場所や人をつなぐ地方創生分野

※JAグループの強みの活用を視野に入れることも歓迎いたしますが、必須ではありません。

提供されるリソース:

  1. メンターネットワーク
    三越伊勢丹グループ、01Boosterのメンターネットワークを利用することが出来ます。
    参考:メンター一覧
  2. JAネットワーク
    • 全国17,000の店舗ネットワーク(うち金融8,000店舗)
    • JAグループのお客様である農家・農業法人とのネットワークや圃場へのアクセス
    • JAバンクのお客様、JAの経済事業のお客様、JA共済のお客様
    • JAグループ職員20万人のネットワーク
    • 全国2,000超の直売所、500超のA-coop(スーパー)、農業関連施設、ガソリンスタンドなど
    • JAグループと金融取引、商取引のある取引先(農機メーカー、食品メーカーなど)などの第1次産業に関係する
      企業との接点
  3. メンターネットワーク
    01Boosterのメンターネットワークを利用することができます。
    参考:メンター一覧
  4. 資金提供
    エクイティーによる出資の検討
  5. オフィス利用
    プログラム期間中は01Boosterの施設(東麻布)を利用することが可能
  6. 賞金
    プログラムに採択されたチームは賞金10万円を提供
    ※賞金はアクセラレータープログラムに参加されることを条件とする

応募締切

2019年3月20日(水)

採択数

5~10社程度

応募条件:

  • 事業ステージは不問です。プラン企画段階・検証段階の独立起業志望者から、事業化済み・資金調達済みの起業家・スタートアップまで歓迎
  • 法人もしくはチームの代表者がビジネスプランの実現・加速にフルコミットしている、もしくはプログラム参加時点でフルコミットできる見込みがあることが条件。
    ※応募時点で法人設立していない個人事業者でも応募可能。(ただし、出資を希望される場合、法人設立が前提。)
    ※個人、法人いずれでも応募可能ですが、複数人のチームを歓迎。
    ※年齢・国籍不問
  • 選抜された場合、本アクセラレータープログラムに必ずご参加すること。
  • ビジネスプランは1チーム(人)で複数プランを申請可能。
    ※その場合プラン毎に申請書を作成していただき、1件ずつエントリーしてください。
    ※一度提出したビジネスプランの申請書を修正・再提出することも可能

その他

  • 事前セミナーにご参加しなくてもビジネスプランの応募は可能。
    ※事前セミナーは本プログラムについてよりよく知る機会ですので、ぜひご参加ください
    事前セミナー詳細
    • 日時:1/17(木)、 2/6(水) 18:00〜20:00 (17:30受付)
    • 定員:88名
    • 内容:
      ・アクセラレータープログラムの説明
      ・交流会/ネットワーキングパーティ
    • 場所:東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4Fカンファレンス 会議室401
    • 参加する

採択数

5~10社程度

タイムスケジュール

応募締切:
3月20日(水)

〆切厳守

ビジネスプランコンテスト:
5月下旬ごろ

プログラム期間:
6月〜10月

デモデイ:
10月下旬

応募ページ

応募する