【イベントレポート】第2回リバースピッチ!アクセラレータがピッチしナイト

今日はLauncheersとしての2回目のアクセラレーターイベント「リバースピッチ!アクセラレータがピッチしナイト」を2/8(金)に開催しました!
今回は、Peatix様のご厚意で会場をお借りして開催させて頂きました。
参考:アクセラレータープログラムってなんなの?

イベントの詳細はこちらをご参照ください!

リバースピッチ!アクセラレータがピッチしナイトって何?

「リバースピッチ!アクセラレータがピッチしナイト」は”Launcheers”を発起人とするアクセラレーターが起業家に向けて自社のアクセラレータープログラムの特徴等をピッチ&ディスカッション少人数限定のイベントです。

今回は、Plug and Play Japan500 KOBE ACCELERATORの2社アクセラレーターの方にご登壇頂きました。

アクセラレーターピッチだけでなく、アクセラレーターに失敗談や起業家からの質問などぶっちゃけ/本音トークでして頂くフリートークやそれぞれのアクセラレーターに同時に起業家の方からピッチできる起業家ピッチ、参加者全員との交流会もある少人数ならではのコンテンツ盛沢山のイベントとなっています。

では、イベントレポートをお楽しみください。

イベントスタート

Launcheersから簡単なイベントの目的とルールを前回と同様に説明してイベントスタート!
特にぶっちゃけトークをしていただくためにSNSによる内容の発信はNGです!

イベントを通して「近年大幅な増加を続けているアクセラレータープログラムの特徴を整理しスタートアップとプログラムのミスマッチングを防ぐ」という本イベントの目的をお話させて頂きました。

特に「起業家、アクセラレータプログラム主催者の交流機会を増やし、スタートアップエコシステムを活性化させる」というイベントで大事にしている部分は念入りに説明!

アクセラレーターピッチ

挨拶もそこそこに、メインコンテンツの1つであるアクセラレーターによるピッチタイム!
なかなかアクセラレーターの方にとって経験のない持ち時間5分でのプログラムピッチのため今回も独特の緊張感が(笑)

1人目はPlug and Play Japanの藤井 友輝さんにピッチ頂きました!
内容は非公開という決まりなので、今回はプロフィールのみご紹介します!

藤井 友輝

北海道出身、九州大学で経済学を専攻したのち、Plug and Play Japanに参画。ベンチャーズチームに所属し、スタートアップのソーシングと、プログラムに参加しているスタートアップ向けのコンテンツ運営を主に行っている。
Edtech領域に関心を持っており、2018年11月にはクラウドファンディングを活用して中国・北京で開催されたEdtechカンファレンスGETにて中国Edtech市場を調査。さらに同月、韓国で開催されたEdtechカンファレンスEducloudでの登壇を通して韓国Edtech市場状況にも知見あり。

2人目は、500 KOBE ACCELERATORの吉永隆之さんのピッチ
吉永 隆之

慶應義塾大学 経済学部卒業後、NTTコムウェア、アクセンチュアと転職を経ながら10年間通信事業者向けの業務システムの構築に携わる。
2014年から2年間、福島県双葉郡浪江町役場に勤務し、浪江町タブレット配布事業のプロジェクトマネージャとして、町民コミュニティ向けのアプリ開発に従事。
2016年4月より現職。神戸市にてスタートアップ・エコシステムづくりのプロジェクトマネージャーの一人として、起業家のサポートや、学生向けに起業家マインドを醸成するプログラムやイベントの企画・運営を行っている。

アクセレレーター側が5分でピッチする珍しい形式でしたが、登壇者の2人はぴったりの時間で話されいて、さすがでした。

フリートーク

次は、参加者の起業家の方も交えたフリートークの時間。今回は50分の時間をとって徹底的にディスカッションをしてもらいました。
運営側としてアクセラレーターの担当者には、「採択企業の失敗談や成功事例、ページには書かれていないプログラムの特徴」をぶっちゃけ/本音トークでお話頂きました!

具体的には、マトリックスを用いた各社のアクセラレーターの立ち位置の整理、他社との違い(特徴深掘り)、良いところ、悪いところ、超絶残念例(実は○○!)、超絶成功例(勝因は○○)、他のアクセラへの評価/関心/オススメ、参考しているアクセラ等ここでしか聞けない、ぶっちゃけ話を会場からの質問を含めて聞かせて頂きました!

特に今回多かった質問と話題は「大企業とのコネクション作りをサポートする時にアクセラレーターがやってくれることとやらないこと」「アクセラレータープログラム中の失敗談とその理由」などかなり際どい内容が、今回も多くなりました。
特に少人数ということもあり、参加者の方が突っ込んだところまで質問し続けることができるのは、本イベントだからこその価値だと思っています。

起業家ピッチ

そのあとは、起業家によるエレベーターピッチを実施しました!
こちらでは1起業家2分の持ち時間で参加者全員にピッチを行って頂きました。

2分という短い時間ながら、どの起業家の方も要点を絞って話されておりさすがです。。。

3社のアクセラレーターに同時にピッチをできるという本イベントしかない機会ということもあり、起業家の方にも熱くピッチして頂きました!

参加頂いた企業紹介

  • 株式会社アドインテ:自社開発のIoT端末のAIBeaconを用い、リアル空間での人の動きをデータ化し、マーケティングへの活用&支援
  • AVA Intelligence株式会社:AIがユーザーの好みや条件に合った旅行先を提案します
  • Manifold株式会社:パーソナライズされた情報レコメンドサービス
  • 株式会社Xience:日記アプリ。使うほどに価値観を勝手に分析してくれるアプリ。
  • 株式会社まーけっち:成果保証型のアンケートプロモーションと併せてリサーチができる事業推進支援サービス
  • InsureVite:保険会社のためのデジタルプラットフォーム

交流会

起業家ピッチ後は、そのまま交流会に移行。
アクセラレーターの方が気になる起業家の方に質問をしたり、
イベント中では聞けなかったアクセラレータープログラムの質問を直接担当者に直接聞かれたり

1時間近く、じっくりと参加者の方々で話されていました。

最後におきまりのLauncheersの「L」ポーズで一枚

まとめ

アクセラレーターが起業家にリバースピッチをするイベント「リバースピッチ!アクセラレータがピッチしナイト」、いかがでしたか?
今までのアクセラレーターの比較イベントとは一味違う起業家とアクセラレーター担当者の距離が近い雰囲気が伝わっていれば嬉しいです!

それではまた。
次回は、3月に開催予定ですのでご興味がある方はぜひお越しください!