Acceleration Program BRAVE 2018 SUMMER

BRAVE Acceleration Program 2018 SUMMER

主催:

Beyond Next Ventures

期間:

約3か月(8月4日~10月15日)

募集テーマ:

全12テーマ
創薬・創薬支援

新素材

バイオ

ロボット

医療機器

IT/IoT

再生医療

AI/ビッグデータ

予防ビジネス

食品/農業

ヘルスケアIT

デジタルメディアスン

提供されるリソース:

経営幹部候補 獲得の機会
・共同創業者候補との相性も含めたマッチング
・創業初期の事業計画、財務、マーケティングなど事業化推進を担う経営チーム体制の強化

実践的な知識、 スキルの習得
・各チーム担当のメンター(各業界の専門家や経験豊かな経営者)によるメンタリング
・プロフェッショナルな講師陣による実践的な講義(各種補助金、資金調達ノウハウなどベンチャー立ち上げに必要な知識等)

資金
・最大約1億円の開発費が得られるプログラムへの推薦
・ピッチコンテストにより、入賞特典の事業化資金(最優秀賞金は200万円、優秀は100万円、準優秀は50万円の他、最大500万円の出資機会)
・起業前の優秀プロジェクトは、助成金支援「大学発新産業創出プログラム(START)」への推薦機会が得られる
※「START」とは:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)より認定を受けた事業プロモーターユニットのみ推薦できる、年間最大3,000万円・最長3年間の助成金支援
※選出された場合には、Beyond Next Venturesが同期間の企業立ち上げをサポート

人など事業化サポート
・人材採用のサポート
・PR/メディアへの露出支援​
・パートナー企業とのネットワーク

海外挑戦機会
・海外アクセラレーションプログラムへの推薦

応募締切:

1次締切:7月6日
2次締切:7月20日

応募条件:

①技術シーズの事業化に高い関心を有し、将来起業することを視野に入れている大学・研究機関等に在籍する研究者チーム及び、起業直後のチーム

②会社設立済みの場合、大学・研究機関等に在籍している必要はありません

③社会人、学生、国籍は不問

④原則として、研修プログラム、最終審査会に参加できること

その他:

①最終ピッチ大会で優秀な評価を受けたチームには、事業化資金やパートナー企業からの支援、プロジェクトに必要な人材獲得支援、海外展開のサポートなどが提供

②起業前の優秀プロジェクトは、助成金支援「大学発新産業創出プログラム(START)」への推薦機会が得られる
※「START」とは:国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)より認定を受けた事業プロモーターユニットのみ推薦できる、年間最大3,000万円・最長3年間の助成金支援
※選出された場合には、Beyond Next Venturesが同期間の企業立ち上げをサポート

③1名でも応募可能だが複数が望ましい

④募集領域以外の場合は事務局に連絡必要

メンター人数

随時追加予定

パートナー企業

随時追加予定

過去の採択企業

第1期:19社
採択企業詳細

第2期:15社
採択企業詳細

第3期:11社
採択企業詳細

タイムスケジュール

応募・審査:

1次締切:7月6日
2次締切:7月20日
〆切厳守

キックオフ:

8月4日

合同合宿:

9月1日〜2日

ピッチ大会:

10月15日

応募ページ

応募する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です